部活動中の熱中症による死亡事故の25%が野球部員

報道によると、学生の部活動中の熱中症死亡事故のうち25%が野球部員だったということです。かつて野球部だった私にとって、衝撃的なものでした。私の学生時代も夏休み中はほぼ毎日部活があり練習をしていました。夏でしたので暑かった記憶こそあるものの、死亡するようなことは考えられませんでした。それだけ近年の夏の暑さが異常なのであろうと思います。かくいう私自身もこれまで夏場に外で作業をしても倒れるようなこともありませんでしたし、具合が悪くなることもありませんでしたが、今年に入ってから1度午前中に畑を耕す機会があり、3時間ほど作業をしていたら、夕方になってから具合が悪くなり、夕飯も喉をとおらずそのまま寝てしまうということがありました。頭がかなり痛くなったのでおそらく熱中症だったのだろうと思います。地球温暖化による影響とともに、生活スタイルにエアコンが登場したことによる体の順応の変化も熱中症の原因ともいわれていますが、私の体も長年のエアコン生活によって順応しきれなくなってきているのかもしれません。子供のころからエアコンがある世代であれば順応できなくなってくるのもうなずけます。いずれにしろこの暑さ何とかしてもらいたい。